妊娠線予防に効果あったかな?

妊娠線予防に効果あったかな?

一人目妊娠時、お腹が出始めた頃から高めのボディクリームを毎日ぬり、体重を急激に増やさぬようにと妊娠線予防に努めていたにも関わらず、臨月に入ったとたん妊娠線ができてしまいました。
しかも出産日の一週間前にできてしまいました。
二人目はこのこともあったので早めに準備することに。
使用するクリームはもう決めてありました。
上の子が乾燥肌のため処方されていたワセリンです。
子どもの肌のトラブルで処方されることが多く、市販でも簡単に手に入れることができます。
保湿効果が高いので私もハンドクリーム代わりに使っていました。
もちろん、妊娠線予防のために大量に使用するので自分用に市販のワセリンを購入しましたが。もしかしたら産院で告げれば処方してもらえたかもしれない…とあとになって思ってみたり。
とにもかくにもワセリンを朝とお風呂上がりの二回ぬるようにしました。お腹だけでなく、ほぼ全身に。
妊娠後期に入ってからは多めにぬり、どきどきしながら臨月を迎えましたが、お腹はしっとりつるつる。一人目のときにできた妊娠線のみ。
おぉ~!と思いながら日々チェック。
二人目は一人目よりも腹囲が大きくなってかなりハラハラしていましたが、それでも妊娠線はできず、無事出産の日を迎えることができました。
予定日前だったのもあるでしょうが、なかなか侮れないワセリン効果。妊娠予防だけでなくお肌もかなりすべすべになりました。
今もワセリンには日々お世話になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。