とにかく保湿を心がけて。

とにかく保湿を心がけて。

妊娠初期の頃に妊娠線について知り、できたらイヤだな~と思いながらも最初のうちは何もしていませんでした。
段々お腹が目立つようになってきてから、いよいよ対策しなくては…と思っていたのですが、専用の対策クリーム類は意外と高いし、なにかお手軽な対策はないかとネットで妊娠線の原因を調べるところからスタート。
お腹が大きくなるスピードに皮膚がついていけないこと、それから乾燥が原因ということが分かりました。
お腹が大きくなるのはもうしょうがない…というか当然のことなので、適正な増加ペースになるようにだけ気をつけることにし、乾燥対策を重点的にしていくことに。
ちょうど季節的にも寒くなってきている時期だったこともあり、お腹に限らず全身が乾燥気味だったため、ドラッグストアで入浴剤とボディクリームを購入。
妊娠中は肌が敏感になる方もいらっしゃるようなので、元々敏感肌気味な私はちょっとびくびくしながらでしたが、幸運にも更に敏感になるということはありませんでした。
保湿効果のある入浴剤を使ってゆっくりお風呂に入り、入浴後はクリームをたっぷり塗りました。
そのおかげか?出産まで妊娠線とは無縁で過ごすことができましたし、例年の冬よりも意識して保湿したので肌全体の調子もよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。