妊娠線ができない体質だと思っていたのに…?

妊娠線ができない体質だと思っていたのに…?

現在2人目の子供の育児をしている母です。私は1人目を妊娠した際、まったく妊娠線もできなかった&対策もしておらず、そのため私は妊娠線ができにくい体質なんだなぁ、と思っていました。それから5年後待望の第2子を授かりました。私は1人目で妊娠線ができなかったので、今回も大丈夫だろうと考え特に対策をしませんでした。
すると妊娠9ヶ月頃になったとき。両胸の下らへんにかなり赤い亀裂のようなものができていました。私は最初それが妊娠線だということに気づかず、それからも放置しっぱなし…
すると今度はお腹の下腹部あたりにも同じような赤い亀裂ができてしまいました。
「もしやこれは妊娠線ではないか…?」と思った私は、ネットで妊娠線について調べてみることに。するとやっぱりあの赤い亀裂は妊娠線だということが分かりました。
私はできない体質だとばかり思っていましたが、1人目の時にできなかったのはたまたまだったみたいです…
それから妊娠線予防のクリームを塗ってみたものの、出産後もまだ相変わらず妊娠線は残っています。それでも最初に発見した時よりかは薄くなったかな!
次3人目を授かったときは、早い段階から妊娠線予防をしておこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。