脱、妊娠線!スクワランオイルとの出会い

脱、妊娠線!スクワランオイルとの出会い

妊娠がわかってからすぐ、赤すぐなどの妊娠出産関係の雑誌を購入し、いろんなことを調べていました。そんな中、妊娠線の存在を知ったのです。くっきりとお腹に残った線、その女性の写真を見た瞬間、妊娠線だけはなんとしてでも阻止しなければと強く思いました。雑誌には妊娠線予防のクリームも紹介されてましたが、1本1万円くらいしてこれから出産準備や出産後の出費が増えることを考えるとクリームにそこまでお金はかけたくなかったのです。そこで出産の先輩でもある母に相談しました。母は日頃からスクワランオイルを使ってお肌のケアをしていました。50歳を過ぎてるとは思えないくらいツルツルでハリのある肌です。母の時代には妊娠線を予防するという概念がそこまでなかったらしく妊娠線こそ出産した証。とまでおもっていたそうです。母は今でもおなかにくっきり残っている妊娠線をみるたびにもし妊娠当時にスクワランオイルに出会っていたら間違いなくスクワランオイルを使っていたといっています。私の出産予定の産院でも生まれたばかりの赤ちゃんのスキンケアにも使えるということでスクワランオイルを推奨していました。ミニボトルで1500円くらいだったのですがオイルがよく伸びるので一回に使う量はほんの数滴ですみます。妊娠線を防げるかは使ってみなければわからないのである意味賭けでしたが、出産後1年経った今、私のおなかには帝王切開の跡しか残っていません。余った分は自分の子供のスキンケアにも使っていたので無駄もなく、娘の肌も乾燥や乳幼児湿疹に無縁なツルツル卵肌です。スクワランオイルには驚かされました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。