妊娠線は保湿で予防せよ!

妊娠線は保湿で予防せよ!

初めて妊娠したときから絶対妊娠線は作りたくない!と思っていました。それは母の妊娠線だらけのお腹を知っていたからです。母の時代は予防する習慣なんてなかったのかもしれません。けれど今は妊娠出産のハウツー本にも載っているし、マタニティ系の雑誌には必ず予防クリームの広告が載っているし一緒にサンプルが付いていることもあります。妊娠線は保湿することで防げると本に書かれていたので、私は雑誌についていたクリームのサンプルを試しました。オーガニックで肌に優しいことをうたっていたのと、塗り心地や香りも気に入ったので購入しました。お腹が大きくなり始める前の妊娠4ヶ月頃だったと思います。それから毎日お風呂上がりにお腹の中の赤ちゃんに向かって話しかけながら塗っていました。たまに、夫が塗ってくれることもありました。お腹にいる時から赤ちゃんとコミュニケーションをはかりたかったみたいです。クリームはお腹だけでなく、足の付け根やおしりにも塗っていました。赤ちゃんの成長とともにお腹以外も少し太くなる可能性があるからです。そのかいあってか、妊娠線は一本も出来ませんでした!産後もまだクリームが残っていたので、変わらずヒップやお腹に使っていました。産後は睡眠不足や疲れがありますが、自分の体を気にしている余裕はないので、せめてクリームくらい塗っていたわってあげようと思ったのでした。香りで癒されるというのも大事なメリットでした。2回出産を経験しましたが、2回ともこのクリームのおかげで妊娠線はゼロです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。