いつから始める?妊娠線予防!

いつから始める?妊娠線予防!

お腹に赤ちゃんがやってきた!
無事に育ちますように!
つわり、酷くなりませんように!

赤ちゃんを授かったかたは、こんな事を思うはず。
とても不安で、でも嬉しくて楽しみで、今までの生活が一変しますよね。
そんな中、ちょっと早めに気にしておきたいのが「妊娠線」についてです。
いまいち想像がつかないし、そもそも何を気を付ければ良いのか分からない!
私も、よく分からないまま、ただなんとなーく気にする程度でした。
しかし!ある時聞いた母の一言……
「お母さん、何もしなかったから妊娠線凄いよ~!気をつけな~!」
実際に見せてもらうと……?!確かに凄かったんです!しかも、もう元には戻らないんです!
「これはマズイ!」と感じた私は早めに対策をする事にしました。
そもそも妊娠線とは、急激に大きくなるお腹の皮膚がどんどん伸ばされていき、やがて出産後に収縮した際に、シワが跡となって残ってしまう状態です。
この妊娠線を防ぐためには、まず保湿!
これが大事だと思います。
いろいろな商品が出ていますが、私の感想からすると「質より量!」です。
ドラッグストアなどで売っている一般的な保湿剤をしっかり塗る!
お顔の乾燥はシワのもとになりますよね?
お腹も一緒です!
なので、しっかり、こまめに保湿をすることが大事だと思います。
中でも、さらさらとしたウォータークリームタイプが塗りやすくてオススメです!

そして、塗り始める時期が重要なのです!
お腹の皮膚が伸びる事に耐えられるようにするには……大きくなり始めてからのケアでは遅いのです!
つわりなどで体調に不安がないかたは、お腹が大きくなる前の、妊娠3~4ヶ月頃から始めるのが良いと思います。
つまり、妊娠が発覚して早々に始める事になるのですね~。
早めのケアをすれば、1つも妊娠線が出来ない事もあり得るかもしれません。
くれぐれも!お腹を長い時間出して、冷えには注意する事と、刺激でお腹が張ってきた時には中断するようにしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。