妊娠中の不安、妊娠線について

妊娠中の不安、妊娠線について

妊娠線の予防として一番気をつけていたのはやはり体重の急激な増加をしないことでした。オイルを塗ったりなどのことも気を回してしてみましたが途中からはめんどくさくなってほとんどせず…それならば単純に体重を増やさないことを第一に考えていました。具体的には基本的にはバランスの良い食事、お腹が空いた時のおやつはフルーツやアイスなどを食べて空腹をしのいでいました。つわりが比較的落ち着いて身体が楽なときは公園や近所のスーパーまでは徒歩での散歩、無理をしない程度に身体を動かしていました。お風呂に入る際に毎日鏡でお腹をチェックして、半身浴をしながらしっかり汗を流してリラックスを心がけて長時間かけて入浴していました。とはいえ妊娠中はストレスでイライラしたり暴食に走ってしまいたい衝動に駆られたりしましたが旦那さんに協力してもらいながらクリアしました!お風呂の中でもマッサージを欠かさず、ジョンソンアンドジョンソンのベビーオイルを出産後に子供にも使用できるかと考えて使用していました。結果出産後のほうが多用していますが長く使えて妊娠線の予防にも使えるのでオススメです!でもやはり一番は体重の管理をしっかりと行って先生と相談してリラックスして楽しくマタニティー生活を送ることだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。