一人目で痛い目にあったので、二人目から予防しました…

一人目で痛い目にあったので、二人目から予防しました…

一人目を授かったとき、妊娠線に対してそんなに気にしていませんでした。
なので、特に何もしていませんでしたが…
体重増加が想像以上に激しく、出産後、体が落ち着いてよくよく見てみると…
太ももに妊娠線がくっきり…
やってしまいました。予防しておけばよかった…と、後悔しても仕方ないし、赤ちゃんが無事産まれてきてくれたから結果は良かった!と思っても、ついつい見てしまう妊娠線。
出来るだけ前向きに考えていましたが、いざ二人目を妊娠した時、お腹が大きくなる前にネットで色々調べました。
結局気にしていたんですね~(笑)
妊娠線予防専用のクリーム…高い!高すぎる!こんなに出すなら赤ちゃんの物やお兄ちゃんの服買える!と思って却下しました。
残るは自己防衛です。手持ちのボディクリームで毎夜、太ももを中心に熱心にマッサージしました。
そして、一人目の妊娠中のことを反省し、出来る限り体重増加しないように、無理のない程度の運動を続けました。(安定期に入ってから、医師の許可を得てからです。)
息子が歩き出した頃だったので、自然と動き回っていましたが…
しかし、何故か私は、赤ちゃんが標準体重であってもお腹がすごく出るタイプでした。
なので、お腹もボディクリームで撫で撫でしてました。
二人目を出産して数ヶ月。体重が減ってもやはり一人目の妊娠線は消えませんが、増えてはいませんでした。
マッサージのおかげか、体重管理のおかげか…
そして、そのまま体重がどんどん減ってしまったのですが、その時にはくっきりだった妊娠線は白く目立たなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。